2014年03月30日

スノーボードのリペア

repair2.jpg

お客様から当店に送られてきた、今期モデルのCAPITA SCOTT STEVENS PRO。
スノーボードのトップとテールは強く衝撃を与えると、このようにトップシートが剥離してしまう事がある。BOXやレールでの強打や滑走中に岩に当たるど、どのスノーボードにも起こりうる、よくある破損。特にトップシートの角が立っていると起こりやすい(ファイルで角を丸めてやると多少リスクは軽減される)。
お客様の滑走による過失のため保証の対象外であるが、当店で買われた板であれば、有償になってしまうが修理させていただく。もちろん私が直すのではなく、信頼のおけるスキー、スノーボードの修理の専門家に依頼しての作業となる。この剥離の場合、5千円前後の修理代金+往復の送料で補修可能だ。
トップシートの剥離だけではなく、エッジの欠けから板のサイドを深くえぐる大きな事故まで、相当なダメージでも修復は可能のようである。お近くにそういった専門店のない当店のユーザーの方は、もし困ったら私までご相談を。

repair.jpg
全てクリックで原寸大
この板の場合、修理期間は3日ほど。ちよっと離れれば全く分からない程度に綺麗に治っている。割れた傷跡は残るが、ステッカーでも貼れば気にならないだろう。直接滑走には関係のない部分なため、今回の補修では乗り味は全く変わらないし、後々剥がれてきたり浸水したりする心配もない。
リペアをして乗り続けていただけるというのは、販売した者としても嬉しいものなのである。

repair3.jpg


posted by hide at 14:01| ライド★ショップ ハイドの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。